ソニー 2.1chホームシアターシステム (内蔵サブウーファー) SONY 【HT-X8500】

HT-X8500

43,000円(内税)

購入数

最新の音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X」に対応

◆従来のチャンネルベースに音の位置情報やオブジェクト情報を加えた、最新の音声フォーマット「ドルビーアトモス」「DTS:X」に対応。
前後左右を中心とした従来のサラウンド音場に対して、高さ方向の表現力を加えた3次元の立体音響技術により、全方位からの音に包みこまれるリアルな音響空間を楽しめます。


◆ソニー独自の「Vertical Surround Engine」搭載
ソニー独自のバーチャルサラウンド技術によりフロントスピーカーだけで高さ方向を加えたサラウンドサウンドを創出。
トップスピーカーやイネーブルドスピーカーを置かずに3次元の立体音響を実現します。
「ドルビーアトモス」「DTS:X」以外のコンテンツも臨場感のある音響空間を楽しむことが可能です。



◆前方のスピーカーだけで臨場感豊かなサラウンドを実現する「S-Force PROフロントサラウンド」
ソニー独自の高精度なデジタル音場処理技術により、前方のスピーカーだけで仮想的にサラウンド音場を再現。
後方にスピーカーを置く必要がなく、すっきりとしたレイアウトで豊かな臨場感を楽しめます。
また、壁からの反射音を利用しないため、部屋の形状の影響を受けにくく良好なサラウンド再生を可能にします。


◆Bluetoothスタンバイ機能
本機のBluetoothスタンバイ機能をオンにしておけば、スピーカーの電源を切っていてもBluetooth機器で電源を入れられます。
また、離れたところからでも電源を入れられるので、わざわざスピーカーまで近寄る必要もありません。
外でヘッドホンで聞いていた音楽を家に帰ってスピーカーで続けて楽しむのも、この機能を使えば簡単にすばやくできます。

◆ソニー製のBluetooth搭載テレビとワイヤレスでつなぐ
ソニー製Bluetooth機能搭載テレビをお使いの場合、テレビとBluetooth機能でつないで、テレビやテレビにつないだ機器の音声をワイヤレスで聞くことができます。画と音のずれを抑えることでワイヤレスながら快適な視聴を実現します。

◆テレビのリモコン信号をパススルーする「IRリピーター機能」
バータイプスピーカーの背面にIRリピーターを装備。
テレビ用のリモコン信号を受信し、背面からテレビに向けて送信します。
テレビの前に置いたときでも使いやすさを損なわず、快適にテレビ操作ができます。

◆さまざまなジャンルに対応した「サウンドモード」
リモコンの「サウンドモード」を選択することで、コンテンツやお好みに合わせて選択できます。


■ 仕 様 ■
スピーカー構造:2.1ch(内蔵サブウーファー)
スピーカーユニット
【フロント(フルレンジ)】
ユニット数:2
ユニットサイズ:52mm×90mm
振動板素材:紙
【ウーファー】
ユニット数:2
ユニットサイズ:52mm×90
振動板素材:紙
スピーカーグリル(固定):パンチングメタル素材
入出力
HDMI(入力/出力):1/1(eARC/ARC)
光入力:1
Bluetooth:有(Bluetoothバージョン:5.0)
アンプ
アンプタイプ:デジタルアンプ
S-Master:搭載
チャンネル数:3
実力最大出力(非同時駆動/JEITA):160W
フロント:40W+40W
サブウーファー:80W
消費電力(動作時):32W
外形寸法:(幅)890×(高さ)64×(奥行)96mm
質量:3.1kg
付属品:取扱説明書、ACアダプター、ACコード、リモコン、リモコン用単4電池、HDMIケーブル、壁掛けガイド

イメージはありません。

レビューはありません。

カテゴリーから探す